FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ハートを打ち抜くpin'sたち!!
DSCF5675.jpg


この間オークションでゲットした、なんともかわいいかわいいビンズたち!!



フランスの蚤の市(le marché aux puces)直送の雑貨を扱っている方から大量に譲ってもらいました~


中でもお気に入りは、手前の子たち。

よく見て。

DSCF5676.jpg

Marioの頭文字の""が、トリコロールになってるんだよっ
うぅたまりません・・・><


そして、勝手にこれはレアもんじゃないか、、、と思ってるのが、
真ん中にあるGîtes de France(簡単に言うとフランスの民宿協会)のビンズ。

Gîtes de Franceに加盟しているところは、玄関先にこのマークを掲げています。

ツーリズムの講義でGîtes de Franceについて勉強した時、なんてフランス的なキュートなマークなんだっ!って思い、ものすごく印象に残ってたのね。


その時の教科書を引っ張り出して見てみると、中心にはフランスの象徴である雄鶏にわとりのマーク。

↓緑これがその写真(わかるかな!?)
Gites
Le Français du Tourisme (HACHETTE) より


うんうん、このピンズと一緒。

だけど、wikiでGîtes de Franceを調べると、マークが微妙に違う!
雄鶏が、人になってる・・・!!!

どうも2008年からこの新しいマークになったようで、なんだか雄鶏の方がしっくりきてたのになぁ、なんて、どうでもいい悲壮感を覚えてしまいました。


あと、右にあるBioのビンズも super mignon!!

これらはいわゆる「販促用」のものばかりだけど、いかにもフランスらしい色彩や形に、見事にハートを打ち抜かれた私。


どういう形で使おうか、考えるだけでもワクワク。

普通にバッグにつけるのも良いし、アレンジしてキーホルダーにしたり、ボタン代わりにもなるかも?


とりあえず、しばらくはこの子たちを眺めてニヤニヤしてる危ない日々が続くこと間違いなしです。

Gîtes de Franceに興味を持たれた方はこちらへ(仏語)
マウスGîtes de France Web



-------------------------------------------------
フランス語レッスン(超入門~初級・中級)ご提供致します。
(沖縄県内:那覇・南風原~北谷近郊まで)


ご興味を持たれた方は、以下のメールアドレスまで
お気軽にご連絡下さいね^^

質問・疑問等のみのメールも大歓迎です!!

laplusbellemg☆yahoo.co.jp
(迷惑メール防止の為、@を☆に代えて記載しております)
-------------------------------------------------
スポンサーサイト
【2008/09/22 15:22】 +à OKINAWA+ | トラックバック(0) | コメント(0) |
Angersの友達。


少し前の話になっちゃいますが、7月の終わりから8月の頭にかけて、立て続けにアンジェ時代のフランス人の友人達が沖縄に遊びに来ていました。


始めに来た友人は、アンジェで日本語を学んでおり、某大学での研修の為に来日していました。

研修も終わりにさしかかり、フランスへ戻る前に沖縄に来たい!と言ってはるばる会いに来てくれたんです。

うちに4泊のプチホームステイをして、毎日海へ行って泳いだり一緒にダイビングをしたり・・・

普段の生活ではなかなかしない事、出来なかった事を、彼らと一緒にいることで沢山体験することができました。



もう一組は埼玉へ働きに来ているカップル。

この2人はすごくアクティブで、レンタカーを借りて毎日色んな観光地へ繰り出していました。

美ら海水族館や、玉泉洞、私の勧めで、渡嘉敷島にも一泊してました。


彼らは「躰道」というちょっと私には聞きなれない武道を習っているらしく、その道で有名な先生の教えを請うべく、県内の大学まで訪れたそう。

この積極性は見習わなくちゃな~と心から思いました^^


彼らとは、国際通りにある民謡居酒屋へ沖縄民謡のライブを見に行ったんだけど、ライブチャージを取る割にはちょっとつまらなくて・・・

やっぱりそういうものは観光客向けであって、県内在住者が行っても意味ナイのかもしれません;

でも彼らは楽しんでくれてたから、まぁいっかな。

だけどもちろん、そのあと即効で普通の居酒屋へ場所を変えて飲み直し!


今度もしまた沖縄に来てくれることがあれば、ぜひ全島エイサーまつりの時期に来て欲しいな。



両組とも、沖縄の人達の明るさ、優しさ、人懐っこさにとっても感動してました。

ここで育った私にとって、何でもない普通に思えることが、彼らにとっては新鮮で新しい発見に繋がるんですよね。

私がフランスで暮らしていた時だってもちろんそうだったし、それを考えたら新しい土地へ足を踏み入れる事って素晴らしい事だなとつくづく思います。

そして、そこで生まれる偶然の出逢いが、きっと一生の宝物になるんだね。



アンジェにいた頃は彼らがまさか自分ちまで来るなんて、これっぽっちも想像してなかったから、彼らが沖縄にいることが不思議でならなかったなぁ。。

こうやって、離れていても何かしら連絡を取り合い、いい関係を続けていけたら素敵だな。



そうそう、またこの間はFacebookで、アヌシー時代の語学学校の先生が、marioを見つけてメッセージを送ってきてくれました!

ほんと、出逢いってステキだっっ!!!



-------------------------------------------------
フランス語レッスン(超入門~初級・中級)ご提供致します。
(沖縄県内:那覇・南風原~北谷近郊まで)


ご興味を持たれた方は、以下のメールアドレスまで
お気軽にご連絡下さいね^^

質問・疑問等のみのメールも大歓迎です!!

laplusbellemg☆yahoo.co.jp
(迷惑メール防止の為、@を☆に代えて記載しております)
-------------------------------------------------
【2008/09/18 17:30】 +à Angers+ | トラックバック(0) | コメント(0) |
Bienvenue un petit lapin!
le lapin



念願だった、野田琺瑯・月兎印のドリップポット、買っちゃいました。

デパートなどで目にする度に、次こそ買おう、買おうって思いながら触るだけ触って今まで購入せずにいたんだけど、今回思い切ってゲット。

というのも、楽○さんのポイントがいつの間にかたまりにたまってて、ためたポイントの内の「期間限定ポイント」なるものの使用期限が迫ってたわけ。

これを使って月兎を買わなきゃ絶対損!ということで、ついでにこれも欲しかったMelittaの陶器フィルターと共にお買い上げ♪


コーヒーが大好きで、これも色々考え抜いて購入したエレクトロラックス社のエスプレッソ+ドリップコーヒーメーカーもあるんだけど、やっぱりお湯を沸かして、自分の手でいれるコーヒーの良さを味わってみたかったのさ。欲張りなので


フランスにいた時は、冬のさむーい日にカフェで飲むコーヒーが大好きだったなぁ。。

今はもっぱらブラック派だけど、当時は最初の一口、二口でコーヒーの素の味を楽しんだ後は、あつあつのミルクを小分けに入れて飲むのがmario流でした。

今でももちろん、たまにはミルクを入れるの好きです。


ちなみに、今回購入したのは1,2Lタイプのもの。

他に0,7Lタイプもあるけど、<沸かすときに満タンに入れては×>とあったので大きい方にしましたが、それでも少し小さいかな?という感じはあるかな。

あと、小さい方だと、一人分のカップめんを作る場合にお湯が足りないかも・・・というナイスな情報もあったんで^^;

うちにはケトルが無いので、色んな場面でウサギちゃんが大活躍してくれるといいな!

今ちょうどフィルターを切らしているので、早く買ってきて最初の一杯を飲むのが楽しみです


そういえば、アヌシーにいた頃は、ステイ先のママンこだわりのドリップマシーンで毎日美味しいコーヒー飲んでたな。

cafe
そのマシーンはコーヒーの出てくる口が二つ穴なので、一人分を入れるときはこんなキュートなコーヒーが出来上がるのです

【2008/09/04 17:27】 +mario+ | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。